三代目キャバリア クック参上

☆ お空の上にいる、勇気からのクリスマスプレゼント ☆

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定期検診で..ハラハラ.ドキドキ。

                  今日は、晴れのち曇り 

   夜が明ける前、クックに起こされ、夜が明けて、野良猫達の奇声に起こされ..
   それでも、予定があったので、早起きをして、定期検診の為、病院へ向かった。
  
 お散歩かな?
                         【記事の続きは、追記を開閉してね】

       まさか病院行きだとは、思わなかったようで、余裕の表情だった。

 公園かな

    駐車場を出発して、左折した途端、行き先確認の為に、前方をガン見~!

 何処へ行くんだ?

          我が家前の公園沿いを通過中も、余裕の態度だった。

 平気だも~ん

       環八を走り始めて、トンネルが見えて来たら、ちょいと緊張気味..

 どっちかな?

  環八の側道から、川○街道に合流して、病院が近づいて来たら、怒りの雄叫び~

 行きたくないぞー

          今月は、定期検診と血液検査で、お世話になります。

        健康だと良いね

    2階の待合室で、パパを待つ間、お耳ダンボ、お目目クリクリ、緊張.緊張。

 まだかな

           待ちに待った、パパが来た途端、「寂しかったよ~」

        何だかね

    パパに抱っこされて、ちょっぴりだけれど、緊張が解けた?と思ったのに..

 どうかな

   「○○.クック君」 診察室から、主治医の声が聞こえた途端、緊張度がMAX。

 行きたくないな

  主治医の診察は、3ヶ月振りだったので、最初はビビって、トンズラ寸前だった。

 関節診察中

     最近、気になる事が多々あるので、7ヶ月振りに血液検査をお願いした。
     クックは、体に注射針を刺されても、嫌がったり.動いたりした事がない。

 いつも誉められるよ

                肛門線絞りの時も、実に大人しい。

 良い子だね

     最大の難関、両耳の検査時も、暴れる事もなく、お利口さんで終了~♪

 パチパチ

     診察を終えて、待合室で待っていた、パパに甘えて、ほっとひと安心..

 ブヒヒー

      隣のソファーにいた、シェルティー(多分)君が、ご挨拶に来てくれた。

 こんにちは

        じ~っと見つめていたけれど、何かを伝えたかったのかな?

 ホルモンの代謝異常だって

  受付で支払いを済ませ、待ちぼうけのクックを見たら、お利口さんで待っていた。

 可愛いね

           1階のロビーで、ひと休みしてから、駐車場へ戻った。

        帰るよ~

         帰り道、北○商店街に寄って、日曜日恒例の買い出しへ~

 かっぱ寿司だ

    いつものスーパーで、買い物を済ませた頃、スーパーの前でお出迎え~♪

 迎えに来たぞー

    お腹が空いたので、お好み焼きを注文して、お店の前で出来上がり待ち。

 早くしろ

   買い物を済ませた後、我が家に寄って、荷物を置いてから、高○平方面へ~♪

 何処へ行くのかな

        フィラリア1ヶ月分  ヒアール点眼液  フロントライン1回分

 これでひと安心
                      明日につづく

 定期検診の結果

 体重..7、92Kg 前回より、少し減ったのは、血液検査の為、朝食抜きだったから。
 体温..計り忘れ。

 耳の検査..両耳とも汚れなし。
 四肢の関節&リンパ..触診では異常なし。  
 お腹の張り..触診では異常なし。
 お腹の湿疹..体全体に広がる可能性があるので、消毒を怠らない事。
 ケモノ爪..剥がれた部分は、キレイに治って、元の爪に戻った。
 初発性白内障..今の所、進行はしていない。
 肛門線絞り 肉球の点検 歯石の点検 

 血液検査..数値に異常があった場合、主治医から連絡が来る予定。
         火曜日以降に、結果が判明する。

 心臓に関して

 聴診器を当てて、心音を聴いていた主治医が、「あれっ?」と小さく呟いた。    
 聴診器を外した主治医に、「もしかして、雑音ですか?」
 その問いかけに、「微かな雑音が聞こえたけれど、息づかいのせいかも」と..
 そして、再び聴診器を当てて、心音を聞き返し、やっぱり同じ答えだった。

 キャバリアだから、心臓の雑音は仕方がないか..そう諦めかけた時に..
 「静かな部屋で、じっくり聞いて来ます」と言って、クックを別室へ連れて行った。

 クックがいなくなった、診察台を見ていて、勇気の余命宣告の日を思い出していた。
 奇しくも、20日の今日は、勇気の五十四回目の月命日..
 様々な思いが交錯して、思わず涙が溢れそうになってしまった。

 そんな私の元に、主治医に抱かれた、クックが戻って来た。
 そして、笑顔の主治医が、「雑音ではなかったですよ」と、告げてくれた。
 心臓の検査も、まだ必要ないとの事で、ほっと胸を撫で下ろした。

 クックの主治医は、元気兄さんの主治医、そして勇気の主治医でもあった。
 勇気の余命宣告を告げられた時、主治医の目にも、涙が浮かんでいた。
 今の時点で、主治医の口から、「雑音です」と告げられなくて、ほっとした。        
            



                                           

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

クックまま

Author:クックまま
勇気が、サンタクロースに託した   やんちゃでハチャメチャなクック
2007年9月18日生 7歳です!

クックは、いくつになったの?

  ☆やんちゃなクックも            7歳の誕生日を迎えました☆

キャバリアランキング

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

人気ブログランキング

              人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキングへ

インフォメーション

     クックの紹介
   2007年12月22日                   我が家の家族となったクック
elves犬舎出身のエルブスっ子♪
ママはトライのエマちゃんです

最新の記事+コメント

お星様になった元気のHP

    元気 10歳の夏     

 2006年9月16日 2時15分      最愛の元気は、虹の橋のたもとへ

お星様になった勇気のプログ

          勇気 7ヶ月の初夏

 2007年11月20日 5時30分    短い生涯を終え元気が待つお空へ

日本ブログ村

ワンコ時計(庭編)

  

FC2カウンター

右サイドメニュー

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ワンコ服の手作りショップ

     オーダーメイドでもリーズナブル

ワンコの手作りセーター

  ワンコもぬくぬく

サプリ&おやつ

  親切な店長さんが相談にのってくれます

熱転写&レーザー彫刻

   愛犬の写真で思い出作り

ふぁ~ぐるみ

クックもソックリ!!

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。