三代目キャバリア クック参上

☆ お空の上にいる、勇気からのクリスマスプレゼント ☆

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ステロイド治療8日目..治療の成果を問う血液検査。

                  今日は、どんより曇り空 

   午前2時頃、就寝したのに、神経が張りつめているのか、5時半に目が覚めた。
   そのまま起きて、寝不足の身体に気合を入れながら、遊歩道までお散歩へ~

 元気かな
                       【記事の続きは、追記を開閉してね】

      先月まで、パツンパツンだった、メッシュの洋服が、ユルンユルン~。

 腰の辺り

                 私もクックも、イマイチ調子悪し..
                    
        帰る?

            やっぱり、どう見ても、めん玉飛び出て来たよね。

 痩せたせい?

                    ちょっぴり、ご機嫌?

        どうかな

             公園裏手の階段は、小気味よく上って行った。

        カッチョイイ

    午前7時半頃、ちょうどパパが帰って来たので、そのまま病院へ向かった。

 良かったね

             行き先など、指示しなくても、自ら駐車場へ~。

        お利口さん

                   野良猫探しも、静かなり..

 寂しい

               コンビニの駐車場で、パパを待ちぼうけ。

 何かな?

      約10分後、病院の駐車場に着いたら、お好きな所にどうぞ~状態。
            
 1番イイ場所

      受付に診察券を出してから、駐車場のベンチで、パンをほおばった。

 見ている

              ミストシャワーの下で、暫しクールダウン。

        涼しいよ

                主治医の指名待ちは、何番目かな。

        1番かな

              大好きな太郎君が、抜糸にやって来たよ。

 久々~

    摘出手術をする前は、逃げ回っていたけれど、すんなり受け入れてくれた。

 元気

          クックの好き好き攻撃に、太郎君のママも困っていたよ。

        おいおい

             幾ら止めても、幾ら引き離しても、引っ付き虫。

        困ったね

       隣りに座らせようと、試みたけれど、興奮しすぎて、今回は断念..

 駄目だ

            1時間半ほど待って、やっと主治医に呼ばれた。

        待ったぞ

           ステロイド治療8日目で、アルブミンの血液検査。

        採血中

          眼球の飛び出しを訴えたけれど、痩せたせい..だって。

        そうかな

       毎日、毎日、何本も注射されて、病気を受け入れるしかないよね。

 ごめんね

   待合室に戻って、太郎君にアタックしたら、付き添いの次郎君に怒られた~!

 笑える

          太郎君が主治医に呼ばれたので、「またね、バイバイ」

        抜糸ガンバレ

       病院の帰り道、少し回り道をして、チッコシートを買いに行った。

 小豆沢公園前

       小豆沢セブンタウンは、ビバホームの縁以外、ワンコは進入禁止。

 ワンコに厳しい

        ホントは、Sビバホームに行きたかったけれど、その余裕なし。

        疲れたし

                低脂質のおやつを、探してあげるね。

        あるかな

        何だか疲れて来たので、クックの物だけ買って、帰る事にした。

 クックもお疲れ

             お昼ご飯を買いに行った、パパを待ちぼうけ..

 遅いね

        脂質0.5%「いぬのしあわせ」を、おやつ代わりに与えてみた。

 どうかな

           美味しそうな匂いに誘われて、勢いよく食べ始めた。

 旨い

           ガツガツ、ガツガツ、あっという間に、平らげちゃった。

 !

   ステロイド治療を始めてから、異常にお腹が空くようで、いくら食べても空腹。

 image19855.jpg

  体重..6.14Kg 朝食抜きだったけれど、一気に260gは減り過ぎ。 
  体温..平熱 
  心音..微かな雑音は、現状維持。
  両眼..眼圧などの異常ではなく、単に痩せたせい..と言われた。
  採血..アルブミン等の血液検査。

  低脂質を徹底しながら、カロリー計算をしているか.と、今更問われても..
  危機的な病状になる前に、もっと適切な指導や治療を施して欲しかった。
  飼い主に出来る事は、異常を発見する事、看護をする事、ケアをする事。
  病気の治療は、決して出来ない。
  だから、獣医を信頼して、小さな命の灯火を、その獣医に託している。        
  はぁ~、どうしていつもこうなるのか..

  朝ご飯を食べた後の体重変化
  6月26日..7.02Kg 6月27日..7.08Kg 6月28日..7.10Kg
  6月29日..7.16Kg 6月30日..7.00Kg 7月2日..6.76Kg 
  7月3日..6.68Kg 7月4日..6.86Kg 7月5日..6.84Kg
  7月6日..6.75Kg 7月7日..6.60Kg 7月8日..6.68Kg
  7月9日..6.40Kg 7月10日..6.40Kg 7月11日..6.40Kg
  7月12日..6.40Kg 7月13日..6.14Kg 

  ステロイド治療8日目。
  体重測定の前に、お散歩に行って、朝食抜きだとは言え、260gも減るなんて..
  1日3食、異常なほどのガッツキで、以前より沢山食べているのに、
  ステロイド治療を始める前より、異常なほど体重が減っている。
  と言う事は、アルブミン値が下がっているのか、他に疾患があるのか..
  今回の血液検査の数値が、クックの将来を決めると言っても、過言ではない。

  太郎君は、緑内障でなく、別の病気だった。
  摘出した眼球を、組織検査に出して、その事実が判明した。
  当の太郎君は、傷みから解放されて、とってもリラックスしていた。

  アルブミン値が上がっていなかったら、今後の治療方針は、どう変わるのだろう。
    
参った

                            

                               

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by
  • 2014.07/14 12:55分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

クックまま

Author:クックまま
勇気が、サンタクロースに託した   やんちゃでハチャメチャなクック
2007年9月18日生 7歳です!

クックは、いくつになったの?

  ☆やんちゃなクックも            7歳の誕生日を迎えました☆

キャバリアランキング

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

人気ブログランキング

              人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキングへ

インフォメーション

     クックの紹介
   2007年12月22日                   我が家の家族となったクック
elves犬舎出身のエルブスっ子♪
ママはトライのエマちゃんです

最新の記事+コメント

お星様になった元気のHP

    元気 10歳の夏     

 2006年9月16日 2時15分      最愛の元気は、虹の橋のたもとへ

お星様になった勇気のプログ

          勇気 7ヶ月の初夏

 2007年11月20日 5時30分    短い生涯を終え元気が待つお空へ

日本ブログ村

ワンコ時計(庭編)

  

FC2カウンター

右サイドメニュー

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ワンコ服の手作りショップ

     オーダーメイドでもリーズナブル

ワンコの手作りセーター

  ワンコもぬくぬく

サプリ&おやつ

  親切な店長さんが相談にのってくれます

熱転写&レーザー彫刻

   愛犬の写真で思い出作り

ふぁ~ぐるみ

クックもソックリ!!

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。