三代目キャバリア クック参上

☆ お空の上にいる、勇気からのクリスマスプレゼント ☆

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クック、嵐の夜空へ~。

              10月13日 午後7時半 嵐の夜空へ~
                   
      1ヵ月前の9月7日、仲良しのフィーちゃんを見送った、同じ斎場にて..

 元気だったね
                       【記事の続きは、追記を開閉してね】

                        
       斎場に行くまでの間、家族としての時間を、ゆっくり過ごしていた。

 三男坊

     毎日、点滴をしていたので、全身のシャンプーが出来ず、お肌もカサカサ。

 薬浴したまま

         温かいタオルで、全身を隈なく拭いて、爪きりと被毛をカット..

 パパが拭き拭き

            ココロちゃんのママから、可愛いお花が届いた。

 ありがとう

             簡易的な祭壇を作って、お線香を上げ続けた。

 簡素

        その寝姿が、お昼寝に見えたので、思わず「起きろ~」って..

 死んでない

             何処から、どう見ても、生きているようだった。

        起きろ

          短い耳毛を拭いてあげたら、ソバージュになっちゃった。

 あらら

      ケージの上で、いつも座っていた、お気に入りのマットをマクラに..

 痛いかな~

              生きていた時と、同じような、可愛い瞳。

 閉じない

     キャバちゃん達と、初めて行った、イチゴ狩り用の洋服を、着せたつもり..

 思い出も一緒に

         9月7日 仲良しのフィーちゃんを見送った、ペット火葬板橋。

 9月7日撮影

             クックと良く似ている、キャバちゃんをお供に..

        出来るかな?

    大好きなボール、大好きなおやつ、7歳の誕生日ケーキ、誕生日プレゼント。

 食べ残し

       走り回っていた、ジャンプしていた、足の感触を忘れないように..

 筋肉隆々だったもんね

         共に病気と闘っていた、お友達の写真も、そっと忍ばせた。

        先に逝っちゃった

     お気に入りのボールを、二つ持たせたから、勇気兄ちゃんにもあげてね。

 嫌だよ

         お棺内のチェックを済ませてから、可愛い花を入れてあげた。

 豪華だよ~

                   少し足りなかった..かな。
 
 どうかな?

         ボール、キャバちゃん、誕生日プレゼントは入れられず..

        寂しくないかな

          午後7時20分、お別れの時間が、いよいよ迫って来た。

 寂しいよ~

                 天使たちが、お迎えに来ました。

 来ちゃったね

                 夜空に輝く、クック星になってね。

 なれるよね

                お棺の蓋を外して、最後のお別れ..
                
 涙

              天使の蓋が開いて、お棺が置かれました。

        

         地上に別れを告げ、静かに静かに、地下へ下りて行った。

 私も入りたい

                      行ってらっしゃい。

 帰ってね

                 点火のスイッチが、入れられた。

 肉体に会えない

            約40分後、骨だけになった、クックが帰って来た。

 お帰り

            台の上に、1本だけ乗っかって、クックらしい..ね。

        

                 足の骨だけが、やたらに目立った。

        太い

         他の骨は細いのに、四肢の骨だけが、やたらに太かった。

 鍛えたから?

        頭蓋骨を見た瞬間、「クックだぁ~」って、思わず叫んでしまった。

 嬉しかった

                  一人三回まで、骨を拾える。

 とれかな

                 やっぱり、足の骨が拾いやすい。

 落とさないでね

               残った骨は、係の人が、骨壺に入れる。

 丁寧です

       もう一度、頭蓋骨を見たら、悪戯っ子のクックが、はにかんでいた。

 骨でも分かるね

                全ての骨が、骨壺に入りました。

 帰れるね~

        我が家に戻って、お気に入りの窓辺に、祭壇を作ってあげた。

 イイかな

                   寄せ集めの写真だけれど..

 写真がない

    ゼブラのフィールドでボールを追いかけ、宮城県松島の海岸で波と戯れ..

 パビーの頃

          元気だった頃の、輝いていた頃の、クックがそこにいる。

 懐かしい

  ホントは、翌日の14日に、送り出す予定だった。
  その日の予約をしようと、予約状況を確認したら、14日は休日振替休みだった。
  1晩一緒にいたかったけれど、翌々日の火葬では、クックの体に痛みが出るので、
  泣く泣く、最終の時間に予約を入れて、パパと私だけで、静かにクックを見送った。

  元気や勇気の時のような、賑やかさはなかったけれど、
  パパと私だけの見送りを、クックが望んだような気がする。

  パパは、元気や勇気と、最後の時間を、一緒に過ごす事が出来なかった。
  クックの最期を看取り、クックとの最後の時間を過ごし、クックを夜空に見送って、
  クックとの思い出を、しっかり心に刻めた様子..

  クックを迎えた翌日に、パパが帰って来た時、初めて会ったのに、何の躊躇もなく、
  お腹に乗っかって、「お帰り~」って、挨拶を交わしていた、クックの姿が浮かんだ。
  
  クック、バイバイまたね。
   
会えるよね

                            

                     

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

クックまま

Author:クックまま
勇気が、サンタクロースに託した   やんちゃでハチャメチャなクック
2007年9月18日生 7歳です!

クックは、いくつになったの?

  ☆やんちゃなクックも            7歳の誕生日を迎えました☆

キャバリアランキング

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

人気ブログランキング

              人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキングへ

インフォメーション

     クックの紹介
   2007年12月22日                   我が家の家族となったクック
elves犬舎出身のエルブスっ子♪
ママはトライのエマちゃんです

最新の記事+コメント

お星様になった元気のHP

    元気 10歳の夏     

 2006年9月16日 2時15分      最愛の元気は、虹の橋のたもとへ

お星様になった勇気のプログ

          勇気 7ヶ月の初夏

 2007年11月20日 5時30分    短い生涯を終え元気が待つお空へ

日本ブログ村

ワンコ時計(庭編)

  

FC2カウンター

右サイドメニュー

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ワンコ服の手作りショップ

     オーダーメイドでもリーズナブル

ワンコの手作りセーター

  ワンコもぬくぬく

サプリ&おやつ

  親切な店長さんが相談にのってくれます

熱転写&レーザー彫刻

   愛犬の写真で思い出作り

ふぁ~ぐるみ

クックもソックリ!!

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。