三代目キャバリア クック参上

☆ お空の上にいる、勇気からのクリスマスプレゼント ☆

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空々しい言葉に..泣いて、泣いて、泣きすぎて..

                  今日は、どんより曇り空 

    パパがお休みだったので、胃痛を堪えながら、クックとの思い出の場所へ~

 お出かけだよ
                       【記事の続きは、追記を開閉してね】

      ロータリー歩道橋へ行く時に、歩いていた裏道が、チラッと見えたよ。

 アパートも

      ミスド前のお弁当屋さんが、お休みだったので、ちょいと待ちぼうけ..

 他へ行ったよ

        以前と同じ場所で、車を降りて、お気に入りの雑木林へ~♪

        3ヶ月振りだね

           3ヵ月振りの雑木林は、晩秋の景色に変わっていた。

 暗いよ

         2014年3月16日、春うららな天気で、威張りん坊全開~♪

 暖かいね

          いつも、大きな岩の上に乗っかって、得意気にしていた..
        
 デッカイよ

                  もしかしたら、違う岩かも..

        多分違う

               銀杏の黄葉に、間に合って良かったね。

        キラキラ

         落ち葉の絨毯を、シュッ~シュッ~、させてあげたかった。

 悲しいね

                    何だか、悲しげな表情。

 ママのせいだね

                 この木、何の木、マーキングの木。

        お気に入り

          2014年8月17日、足高々マーキングが出来ていたね。

        筋肉あったね

         この場所だけ、雑草が生えているので、いつも寄っていた。

 旨いのだ

            休日だと言うのに、お散歩ワンコの姿がなかった。

        あらら

          此処へ来る度、観察池を覗くのが、癖になっていたね。

 好きなのだ

             春になると、オタマジャクシが、泳いでいたね。
 
 いたかな

         今の時期になれば、蚊もいなくなって、快適だったのに..

 生きていて欲しかった

          時々、石のベンチに乗っかって、威張りん坊主だったね。

 楽しかったね

           向かい側に見えるのは、高〇平団地内の雑木林。

 先日行ったね

              この木立の中は、いつでも落ち葉の絨毯。

        好きだったね

            この辺りで、迎えに来たパパと、合流していたね。

        image22196.jpg

                お弁当を持って、迎えに来てくれたよ。
 
        尻尾フリフリ

             パパと会えたので、とっても嬉しそうでしょう。

 笑顔

                 今年の黄葉は、メチャキレイだね。

 一緒に見たかった

           遠くへ行かなくても、近場の黄葉で、充分楽しめる。

 自然一杯

        生きているクックと、歩いている気持ちで、写真を撮っている。

        分かるかな

               石のベンチに座って、ちょっとひと休み。

 お尻冷たし

                       深紅の花輪。

 ドウダンツツジ

              白い水仙のツボミが、既に膨らんでいた。

 DSC06682_2014112419065754f.jpg

        2014年2月2日、お~い、そんな所に、マーキングをするな。

 怒られた

            一応、階段を覗くけれど、上っては行かなかった。

        image22198.jpg

                      上らないも~ん。

        意地でも

             無理矢理、連れて行ったら、怒りの雄叫び~!

        プンプン

          パパを待たせて、私一人だけで、階段を上って行った。

 クックも..ね

           高島通り沿いのイチョウ並木も、そろそろ冬支度だね。

 先日見たね

        どうして、歩道橋が苦手だったのか、やっと理由が分かった。

        今頃かい

           ドタバタ歩く奴がいると、ユラユラ揺れていたんだね。

        ガキンチョで分かったよ

         都営三〇線の高架橋を潜って、新河岸川の遊歩道へ~。

        ゴミ処理場へ

     トイレに行った私を、パパの膝の上で、じっと待っていた、クックはいない。

 パパが寂しそう

              今か今かと、ジタバタ待っていたようで..

 望遠

                  遅いぞ~って、怒られたぁ~!

 すんません

          以前のように、「お待たせ~」って、クックを抱きしめたい。

 寂しいよ

               横断歩道を渡って、新河岸川の縁へ~。

        歩くよ

        いつ来ても、空っぽの池だったのに、雨水が溜まったのかしら。

 詰まっている?

             色とりどりの木々が、荒れた心を癒してくれる。

        ほっ

             この溝を、ポーンと跳ぶのが、お得意だったね。

 跳躍が得意

                あっ、クジラさんが見えて来たよ~。

        行きたくないな

              クジラさんの背中に、自ら乗りたいようで..

        乗れるかな

                今のクックなら、フワッと乗れちゃうね。

 乗っていたかな

               もうすぐ、お気に入りの場所に着くよ~。

 久々~

     このベンチ付近は、野良猫の住処になっているので、要注意地点だった。

 今は平気だよ

                      だ~れもいない。

 良かったね

             これじゃ、何処にいるのか、分からないジャン。

 すんません

                    大きな木の下にいるよ。

 お気に入り

              京樽で買って来た、お弁当を食べましょう。

 美味しいかな

           クックは、食いしん坊じゃないので、こんな姿は珍しい。

 から揚げかな

                    もう少し、ちょうだいよ~。

        食欲があったね

                   あっ、野良猫、見っけ~!

 逃げないよ

            色々話しかけていたら、徐々に近づいて来たよ。

 可愛いね

             以前と同じように、新河岸川の橋へ向かった。

        嫌いだったね

          歩道の途中までは、尻尾を振りながら、上って行った。

        2月2日

            行き先を察知して、べったり腰を下ろしちゃった。

        助けてよ

                新河岸川の縁を、たくさん歩いたね。

 アンヨが丈夫だったから

           あの橋を渡って、荒川の土手まで、歩いて行ったね。
 
 肉球切れたね

          3月16日、パパに抱っこされて、ちょいと威張りん坊~!

 平気だもーん

          2月20日、パパに抱っこされて、ちょいとビビリンチョー!

 怖いっす

                 野良猫も、何かを感じたのかな。

        どうかな

      片手にリードを持たない、パパの後ろ姿が、泣いているように見えた。

 私の片手にも..

     ケーヨーD2のペットコーナーで、脂質の高いおやつを、色々見ていて..

 お線香も..

     病気ではなく、殺されたのだから、もっと美味しいおやつをあげればと..

 ご飯も

   低脂質のご飯、低脂質のおやつ、どんなに我慢させたか、苦労は報われず。

 ごめんね

         結局、おやつは買わず、お線香を買って、駐車場へ戻った。

 一杯あるから

      連休の最終日だったので、予定の工事がなくて、思い出は消えず..

 明日はないかな

  クックが死んだことを、未だに受け入れられず、思い出巡りばかり..
  病気で死んだのなら、諦めもつくけれど、副作用で死んだのだから、心は闇の中。
  動かないクックを撮っても、何になる..と思うだろけれど、時々表情が変化する。
  歩いて欲しい、走って欲しい、ボールキャッして欲しい、何でもイイから、動いてよ。
  そんな願いが届かないのだから、動かぬクックを撮るしかない。

  飼い主さん達向けに、空々しい言葉が綴られた、主治医の文章を読んでしまった。
  胃がキリキリ、胸がムカムカ、心臓がバクバク.. そして、ついに切れた。
  血圧がどれ位上がっただろうか、制止が効かないほど、泣いた、泣いた、泣いた。
  
  あんなに泣いたのは、ウン十年の人生で、初めてだったかもしれない..
  飼い主達の気持ちを、馬鹿にするのも、いい加減にしろ~!!  
  あなたの言葉からは、動物達に対する愛情が、なにも伝わって来ない。
 
パパも泣いていた

 

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by
  • 2014.11/25 11:46分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

クックまま

Author:クックまま
勇気が、サンタクロースに託した   やんちゃでハチャメチャなクック
2007年9月18日生 7歳です!

クックは、いくつになったの?

  ☆やんちゃなクックも            7歳の誕生日を迎えました☆

キャバリアランキング

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

人気ブログランキング

              人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキングへ

インフォメーション

     クックの紹介
   2007年12月22日                   我が家の家族となったクック
elves犬舎出身のエルブスっ子♪
ママはトライのエマちゃんです

最新の記事+コメント

お星様になった元気のHP

    元気 10歳の夏     

 2006年9月16日 2時15分      最愛の元気は、虹の橋のたもとへ

お星様になった勇気のプログ

          勇気 7ヶ月の初夏

 2007年11月20日 5時30分    短い生涯を終え元気が待つお空へ

日本ブログ村

ワンコ時計(庭編)

  

FC2カウンター

右サイドメニュー

カレンダー(月別)

08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ワンコ服の手作りショップ

     オーダーメイドでもリーズナブル

ワンコの手作りセーター

  ワンコもぬくぬく

サプリ&おやつ

  親切な店長さんが相談にのってくれます

熱転写&レーザー彫刻

   愛犬の写真で思い出作り

ふぁ~ぐるみ

クックもソックリ!!

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。