三代目キャバリア クック参上

☆ お空の上にいる、勇気からのクリスマスプレゼント ☆

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医療ミスの犠牲に..ならないように..

                   今日は、晴れのち曇り 

   元梅林、公園、階下と、一斉に工事が始まったので、お散歩がてら買い物へ~

 眩しいね
                       【記事の続きは、追記を開閉してね】

         いつもの道が、通行止めだったので、我が家前の道を直進..

 ムカつくね

         階段の前に、若い男性がいたので、写真撮影の許可を..

        すんません

          写真撮影の訳を聞かれたので、事細かに説明して来た。

        怒っていたよ

        2011年5月8日、この日も、この階段を下りて、お買い物へ~。

        パパも一緒

         この坂道が、何処なのか、探してみたけれど、所在不明。

        分からない

       2011年8月25日、今日は、この日と同じ、坂道を上って行った。

 早いぞー

   ツツジの季節になると、このツツジの前で、三代に渡って、写真を撮り続けた。

 キレイだよ

                この日は、ちょうど満開だった..かな。

 見事なのだ

                 図書館のツツジも、キレイだったね。

 乗っかったね

                     都営住宅の裏口から..

 猫がいるよ

             図書館の裏口まで、ツツジが咲き誇っていたね。

 先に行くな

              都営住宅の公園前で、写真を撮ったっけ..

        いつも

        この日は、コンビニの前で待たされたので、ちょっと怒りん坊主。

 パパも一緒

         都営住宅の前から、わざわざ遠回りして、病院前の通りへ。

        Uターン

       この場所は、スーパーの近くにある、小学校前の歩道..かな?

        凄い遠回り

           この日も、パパにクックを預けて、買い物に行ったね。

 待っていてね

            ドラックストアーの壁際が、待ちぼうけの定位置..

        プンプン

        待ちぼうけし過ぎて、泣きっ面だったけれど、その顔も可愛いね。

 どんな顔でも..

          今日は、この日と同じ道を、独りさびしく、歩いて帰った。

        荷物が重い

         ワンコNGの公園も、階段の左脇に、ツツジが咲いていたね。

 もっと咲いていたかな

          ツツジ咲く公園の階段に上って、ちょいと威張りん坊~!

 偉いんだぞー

         公園の先にある、信号側の空き地は、そのまま残っている。

 image23292.jpg

             4年前の春は、更地になった、直後だったかも..

 懐かしいね

                 この激坂を、一気に上って行ったね。

        元気だったもんね

       2012年1月14日、この日は、激坂を上ってから、病院裏の道へ~。

 同じだ

       今日は、気が向いたので、この道を選んだら、偶然同じ場所だった。

 呼ばれたかな

             病院沿いの歩道で、いつもチッコをしていたね。

        写真が..

         もう一度、さっきの階段へ行って、クックの声を聞いて来た。

 何を言ったかな

     我が家を出てから、1時間半経ったけれど、階下の工事は終わったかな。

 ドリル音..

         暫く音信不通だった、我が娘から、プレゼントが送られて来た。

 ブランケット

  ****************************************************

         昨年の1月29日は、週に一度の点滴の為、病院へ向かった。

 行きたくないな

      この頃は、とっても元気だったので、ケージの上で、威張りん坊だった。

 見えるぞー

         病院の待合室で、順番を待っている時も、威張りん坊だったね。

 まだかな

              診察台の上から、、飛び降りちゃ駄目だよ。

 捕まえろ

                どうせ、痛い注射だから、帰りたいな..

 ごめんね

            主治医の点滴は、ゆっくりではなく、かなり早かった。

 それってどうよ

        週に一度の点滴に耐えていたのに、どうして病気が悪化したの?

 クックからの疑問

      耳の検査をされても、膵炎になる前のように、暴れたりしなくなったね。

 受け入れたから

      点滴と耳の検査以外は、膵炎の状態を診る事もなく、待合室に戻った。

 検査もせず

            病院の駐車場を出た途端、ご褒美のおやつタイム。

 デンタルチップ

        帰り道、いつものスーパーで、クック用の鶏肉と野菜を買ったね。

 待ちぼうけ

            我が家に戻って、ソファーの上で、ウトウト微睡み..

 お疲れ

  階段の前で、煙草を吸い始めた、イケメンのお兄さん。
  この階段で、写真を撮っていいですか? そう断ってから、クックの写真を撮った。
  そして、「あなたは写っていないですから..」と、その写真を確認して貰った。

  その時に、写真の訳を聞かれたので、事細かに経緯を説明し始めたら、
  だんだん顔が引きつって来て、「その獣医は、人間として、絶対に許せない」って..
  「自分の周りにも、犬や猫を飼っている、友人や知人が、たくさんいるので、
  その病院へ行かないように、全員に知らせます..」って..
  「その獣医の犠牲になった、あなたのワンちゃん、ホントに可哀想..」

  ご近所だけの口コミだけれど、これで少しでも、医療ミスの犠牲にならなければ、
  何時間もの間、もがき苦しみながら、死んでいった、クックの御霊も安らげる。

  昨日、我が家に戻って、クックの写真に語りかけていたら、突然爆音が鳴り響いた。
  心臓が止まるかと思えた程、凄い爆音だったので、私の心がプツンと切れた。
  それから、どれ位暴れただろうか? どれ位泣き叫んだだろうか?
  私の扱いに困り果てた、気弱なパパが、隣の部屋で、突っ伏して泣いていた。

  今日、階下の工事関係者に、云々こういう訳で..と、説明したら、分かってくれた。

時間帯お知らせ..



           

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • posted by
  • 2015.01/30 05:46分
  • [Edit]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

クックまま

Author:クックまま
勇気が、サンタクロースに託した   やんちゃでハチャメチャなクック
2007年9月18日生 7歳です!

クックは、いくつになったの?

  ☆やんちゃなクックも            7歳の誕生日を迎えました☆

キャバリアランキング

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

人気ブログランキング

              人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキングへ

インフォメーション

     クックの紹介
   2007年12月22日                   我が家の家族となったクック
elves犬舎出身のエルブスっ子♪
ママはトライのエマちゃんです

最新の記事+コメント

お星様になった元気のHP

    元気 10歳の夏     

 2006年9月16日 2時15分      最愛の元気は、虹の橋のたもとへ

お星様になった勇気のプログ

          勇気 7ヶ月の初夏

 2007年11月20日 5時30分    短い生涯を終え元気が待つお空へ

日本ブログ村

ワンコ時計(庭編)

  

FC2カウンター

右サイドメニュー

カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ワンコ服の手作りショップ

     オーダーメイドでもリーズナブル

ワンコの手作りセーター

  ワンコもぬくぬく

サプリ&おやつ

  親切な店長さんが相談にのってくれます

熱転写&レーザー彫刻

   愛犬の写真で思い出作り

ふぁ~ぐるみ

クックもソックリ!!

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。