三代目キャバリア クック参上

☆ お空の上にいる、勇気からのクリスマスプレゼント ☆

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何かも..虚しい。

                   今日は、晴れ時々曇り 

     我が家の周辺は、静かな住宅街だったのに、今では騒音に耐える日々..

 2013年2が28日 彩湖にて
                       【記事の続きは、追記を開閉してね】

     2014年2月16日、降り続いた雪が、積っていたけれど、雪道散策へ~♪

 へっちゃらだよ

          ご自慢の尻尾をおっ立てて、大張り切りで進んで行った。

        嬉しいな

          確か、ゆる坂の植込み前で、ウンPしなかったっけ..?

 どうかな..

             あらぁ~、公園の角ッチョで、ウンPしていたのね。

 取りづらいよ

          大きな雪だるまを見つけて、恐る恐る近づいて行ったよ。

        これは何だ?

              公園裏の広場も、こんな風になっちゃった..

 どうなるのかな

             タップリ積った、雪の広場で、はしゃいでいたね。

 嬉しいな~

         遊歩道に着いたら、融け始めた雪で、地面がグチャグチャ~。

 あれまぁ~

       はっちゃんちに寄ってから、お休み処のベンチで、ちょっとひと休み..

 写真を持って行った

             同じベンチに乗っかって、何を見ていたのかな?

 ワンコかな

               桜の枝が、雪の重みで、折れていたっけ..

 あちこち

             この日は、いつにも増して、尻尾が立っていたね。

 image23636.jpg

       コンビニの手前にある、ベンチに乗っかって、エイト君を待っていた?

 声がしたのかな

    遊歩道の端っこが、グチャグチャすぎて、歩けなかったので、側道へ移動..

 エライこっちゃ

             側道から、回り込んで、お立ち台に乗っかったね。

 わざわざ

        一番奥のお立ち台に乗っかって、珍しく尻尾が下がっていたよ。

 寒いかな

   今日は、手前のベンチで、コンビニの珈琲を飲みながら、のんびり日向ぼっこ。

 久々~

       クッたん.. 今日は、元気兄さんの月命日だよ。 宜しく伝えてね。

 忙しいよって

          はっちゃんちの庭で、雪の固まりに、マーキングしていたね。

 おいおい

             短時間の散歩だったので、不満気に立っていた..

 帰りたくないな

    帰り道、我が家の駐車場に寄って、クックをケージに待たせ、車の雪下ろし。

 地面も

                このカマクラ擬き、何処にあったっけ..?

 知らないも~ん

     我が家に戻って、おやつを食べてから、ソファーの上で、爆睡していたよ。

 お休み

           建築現場のお昼休み中、定位置の窓辺に出してあげた。

 image23634.jpg

              2日遅れで、パパにあげた、バレンタインチョコ。

 2つあげたよ

  毎日、毎朝、毎昼、毎晩..
  何をしていても、虚しさのあまり、ため息が出るばかり..
  クックとの思い出を辿っていても、心にポッカリ開いた、大きな隙間は埋まらず..
  クックの色んな表情を見ては、その時その時の事を思い出して、涙がポロリ..

  未練がましいと言われようが、
  どうして、1年半も治療を続けていたのに、あんな病気を併発してしまったのか。
  どうして、リパーゼの数値が良くなったのに、なぜ膵炎が悪化してしまったのか。
  どうして、飼い主としての努力をしていたのに、獣医の責務を果たさなかったのか。
  どうして、獣医の仮面を被った、悪魔に命を奪われなきゃいけなかったのか..?

  怠慢な診察、怠慢な治療をし続け、低アルブミンに陥って、ついにステロイド治療。
  肝機能の数値が、正常値の2桁から、天文学的な数値の5桁になっても、
  「ステロイド肝症だから、大丈夫.. クック君は、ステロイドに敏感みたいよ」
  肝機能の数値を確認する度、何度尋ねても、主治医の言葉は同じ..「大丈夫」
  白血球の数が、5万以上になったので、ネットで調べた結果を、確認したら
  「そんな事はない、心配ないから...」って、笑いながら、その問いに答えていた。

  その数日後..痙攣を起こし、苦しみ始めた時に、「これは、脳神経の異常だわ」
  そんな事はないだろう。
  脳神経の異常で、血尿が出るのか、膀胱が真っ黒に映るのか..?
  今まで、一度も痙攣など起こした事もなかった事は、主治医が一番分かっていた。
  それなのに、危うく脳神経の異常で、片づけられる所だった。

  ステロイドの長期連続投与によって、自己免疫力を破壊されてしまった。
  重篤な副作用を起こさないように、ステロイドの治療をしてくれていたら、
  免疫抑制剤の投与をしてくれていたら、あの日死ぬことはなかっただろう。

  5年6ヵ月間、月に一度の健康チェック。
  1年3ヵ月間、週に一度の点滴治療。
  3ヶ月間、毎日点滴&ステロイド投与。

  月に一度の健康チェックで、膵炎を見逃され、何の為の健康チェックだったのか?
  週に一度の点滴治療と消化酵素、低脂質の手作り食は、何の為だったのか?
  アルブミン値を上げないと、「死ぬ」と言われ、泣く泣くステロイド治療を始めたのに、
  そのステロイド治療が、逆に命取りとなってしまった。

  あ~、何かも、虚しい。

馬鹿野郎



         

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

クックまま

Author:クックまま
勇気が、サンタクロースに託した   やんちゃでハチャメチャなクック
2007年9月18日生 7歳です!

クックは、いくつになったの?

  ☆やんちゃなクックも            7歳の誕生日を迎えました☆

キャバリアランキング

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

人気ブログランキング

              人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキングへ

インフォメーション

     クックの紹介
   2007年12月22日                   我が家の家族となったクック
elves犬舎出身のエルブスっ子♪
ママはトライのエマちゃんです

最新の記事+コメント

お星様になった元気のHP

    元気 10歳の夏     

 2006年9月16日 2時15分      最愛の元気は、虹の橋のたもとへ

お星様になった勇気のプログ

          勇気 7ヶ月の初夏

 2007年11月20日 5時30分    短い生涯を終え元気が待つお空へ

日本ブログ村

ワンコ時計(庭編)

  

FC2カウンター

右サイドメニュー

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ワンコ服の手作りショップ

     オーダーメイドでもリーズナブル

ワンコの手作りセーター

  ワンコもぬくぬく

サプリ&おやつ

  親切な店長さんが相談にのってくれます

熱転写&レーザー彫刻

   愛犬の写真で思い出作り

ふぁ~ぐるみ

クックもソックリ!!

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。