三代目キャバリア クック参上

☆ お空の上にいる、勇気からのクリスマスプレゼント ☆

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

膵炎の悪化に気づかず..

                      今日は、ピーカン 

     工事の騒音に耐え切れず、我が家を飛び出して、少し長めのお散歩へ~

 2014年2月1日 赤塚公園にて
                       【記事の続きは、追記を開閉してね】

       2年前の3月9日、雑木林の端っこで、チッコの臭いを嗅いでいた?

 ウンPかな

              公園脇の階段を下りて、遊歩道へ向かった。

        行くぞ

         この日も、白梅の香りに誘われて、梅林の側まで行ったよ。

 イイ匂い~

         はっちゃんとクックの仲良し写真を、はっちゃんちへお届け~♪

 ツーショットだよ

         お休み処のベンチで、写真を撮ったら、変な光が入り込んだ?

 何だろうね

                 菜の花畑の風景が、とっても懐かしい。

 もうないよ

     唯一残っている、○橋区所有の土地前は、早朝散歩の溜まり場だったね。

 暑い時期だけ

               象さん側の遊歩道に、行く気満々だったね。

        行こうかな

      この日は、野良猫の多発地帯を避けて、ドラックストアー前の歩道へ~

 買い物しちゃったよ

                この辺まで来れば、滅多に会わない。

        居るよ

           桜並木の遊歩道は、洪水多き川を埋めたんだって..

        大変だったみたい

          いつものバーを跳んだのかな? 跳ばなかったのかな?

 不明

             トンネルの入り口付近で、後ろを振り返っていた。

        何かいた?

       今まで入った事がなかった、公園のベンチで、ちょっとひと休み..

 初めてだよ

              春が近づいて来ると、象さんも嬉しそうだね。

        お行儀良し

                        アッチチ~!

 舌がデッカイぞ

    お散歩中の飼い主さんに、写真の事を聞かれたので、その訳を話して来た。

 口コミ

               象さんの遊歩道は、肉球に優しかったね。

        土だから

            桜並木の植え込みに、縄張り確保のマーキング。

 してやった

     トンネルを抜けてから、次の十字路を左折して、徳○高台公園に向かった。

 別道だよ~

           クッたん、その階段じゃなくて、公園側の階段へ行くよ。

        此処かな

              いつも、階段の途中で、待っていてくれたね。

 お利口さん

                  階段脇の白梅は、ほぼ満開だった。

 キレイだったよ

         崖側の梅林は、滑落防止の柵があって、入れなくなっちゃった。

 滑るぞー

                白梅も紅梅も、あまり咲いていなかった。

 ガックリ

                    そんなに暑かったかな?

 アッチチー

             今日も、優しいゴールデン君に会えなかったね。

 イイよ

                  ご褒美のさやッチを召し上がれ~♪

 ちっちゃいな

                急な階段を下りて、遊歩道へ向かった。

        下りるぞー

              被毛は短いけれど、男前のキャバになったね。

 カッチョイイ

      我が家に戻って、シャンプーを済ませたら、「おやつ頂戴よ~」だって..

 またですか

   膵炎の兆候など、全くなかったから、おやつに関しても、脂質など気にせず..

 普通のササミチップ

  ****************************************************

     昨年の3月5日、週に一度の病院へ行く為に、我が家の駐車場を出発..

 行きたくないな

               ケージの上から、行き先を確認していたよ。

 見えるぞ

           病院の待合室に着いたら、はっちゃんが先に来ていた。

 お早う

            はっちゃんの隣りに座って、あちこち偵察していたよ。

 お友達来たかな

             診察室に呼ばれ、いつもと変わらぬ、問診&診察..

 リパーゼが上がっていたのに

                診察台に伏せるなんて、今までなかった。

 ?

       目やにが増え始めたので、主治医に訴えたけれど、聞く耳持たず..

 いつも

           背中に針を刺されて、「キャン」って、鳴いていたっけ..

 痛かったね

                点滴の痛みから、やっと解放されたぞ。

 痛かったよ

           待合室に戻ったら、パパに言いつけて、プンプン怒り顔。

 怒ったぞ

                 病院の駐車場で、\(◎o◎)/!

        ❢

               ご褒美のデンタルチップを食べますか?

 食べます

     帰り道、東○東○線の踏切で、電車に向かって、ワンワン吠えまくり~!

 おいおい

                鼻孔の色素も、薄くなって来た..かな。

 亜鉛不足

          その日の夜、パソコンの画面に向かって、威嚇していたよ。

 ノートンの画面

     前回、基準値内の126だった、リパーゼの数値が、677まで上がっていた。

 何でかね..

    リパーゼの数値が悪化していたのに、処方された薬は、いつもと同じだった。

 image23841.jpg

  2013年4月上旬、慢性膵炎だと診断され、週に一度の病院通いが始まった。
  1000オーバー測定不可だった、リパーゼの数値が、その年の12月基準値内へ。

  8ヶ月間通い続けて、やっと基準内に戻り、膵炎の症状も落ち着いて来た..
  そう思って喜んだのも束の間.. たった2ヶ月間で、数値が上がってしまった。

  何の為に、週に一度の病院通いをしていたのか、痛い思いをさせていたのか、
  リパーゼの数値が悪くなる前に、どうして主治医が気づかなかったのか、
  クックに対して、もっと真剣に向き合っていたら、こんな事にはならなかったはず..

  そして、リパーゼの数値が悪くなったのに、処方された薬は、いつもと変わらず..
  どうしたら、この仔の病気が治るのだろう.. 他に治療法がないのだろうか..
  そんな前向きな姿勢は、主治医の言動から、一度も感じる事がなかった。

  目ヤニが増えた、鼻孔の色素が薄くなった、ウンPの量と回数が多くなったetc
  色んな変化を訴えても、「大丈夫、気にする事はない」と、聞く耳持たず..  

  こんな獣医を信頼して、7年間も大切な命を預けていた、私が大馬鹿者だった。

クソ



        

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

クックまま

Author:クックまま
勇気が、サンタクロースに託した   やんちゃでハチャメチャなクック
2007年9月18日生 7歳です!

クックは、いくつになったの?

  ☆やんちゃなクックも            7歳の誕生日を迎えました☆

キャバリアランキング

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ

人気ブログランキング

              人気ブログランキングへ

FC2ブログランキング

FC2ブログランキングへ

インフォメーション

     クックの紹介
   2007年12月22日                   我が家の家族となったクック
elves犬舎出身のエルブスっ子♪
ママはトライのエマちゃんです

最新の記事+コメント

お星様になった元気のHP

    元気 10歳の夏     

 2006年9月16日 2時15分      最愛の元気は、虹の橋のたもとへ

お星様になった勇気のプログ

          勇気 7ヶ月の初夏

 2007年11月20日 5時30分    短い生涯を終え元気が待つお空へ

日本ブログ村

ワンコ時計(庭編)

  

FC2カウンター

右サイドメニュー

カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

ワンコ服の手作りショップ

     オーダーメイドでもリーズナブル

ワンコの手作りセーター

  ワンコもぬくぬく

サプリ&おやつ

  親切な店長さんが相談にのってくれます

熱転写&レーザー彫刻

   愛犬の写真で思い出作り

ふぁ~ぐるみ

クックもソックリ!!

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。